スタッフブログ
敬愛の心で特別な人生の卒業式を
61f2a9a53185439a98e3240f77beae9e 節分
いつもご覧頂き、ありがとうございます🙇
2月3日は、「節分の日」です😄
節分は暦日を表す雑節のひとつで、各季節の変わり目となる、「立春」「立夏」「立秋」「立冬」のうちの、「立春」の前日との意味で近年は使われております😊
本来節分という言葉は、「季節を分ける」との意味で、以前はそれぞれの前日が節分とされておりました😳
また、古来より季節の変わり目には邪気が生じやすくなると考えられていたため、その邪気を払う意味合いから、「福は内、鬼は外」の掛け声とともに豆をまき、自分の年齢の数だけ豆を食べることが良いとされておりました😆
加えて江戸時代後期頃からは節分の日には豆まき以外にも「恵方」を向いてのり巻きを食べる風習も出てきたとされ、その風習が恵方巻として浸透しつつあります😊
「恵方」とは、歳徳神様がその年にいるとされる方角であり、その年の西暦の1の位と干支によって決定されており、2024(令和6)年の恵方は「東北東」になります😌
季節の変わり目は体調も崩しやすくなりますので、皆様お身体どうぞご自愛ください🙏

最後に、実はお葬式は終わってからも大変です

  • 供養、お返し物の準備
  • 不動産関係の手続き
  • 銀行関連の手続き
  • お骨の行先、お焚き上げの準備
  • 公的機関の手続きなど

様々な儀式や手続きがあります。

最後は、宣伝?の様なものになってしまって心苦しいですが、ベルコ千歳では

「お葬式後のアフターフォロー」に力を入れて、地域に根付いて20年間、地元の葬儀屋さんを営んで参りました。

事前のご相談、お葬式のご相談、是非是非ご気軽にお問い合わせ下さい。

ベルコ千歳では、人の死・自らの死を通して「今を素敵に生きる」を考える「終学」に力を入れています。

毎年、日本では2万人もの方が自ら命を絶ってしまいます。

人の死とそれに直面するご家族様、ご親族様と向き合ってきた私達は、いつしか自分自身の人生も大切にするようになりました。

ベルコ千歳では、人の死・自らの死を通して「今を素敵に生きる」を考える「終学」教室を行なっております。お問い合わせボタンから電話やメールで問い合わせてみて下さい!

人の死とそれに直面するご家族様、ご親族様と向き合ってきた私達は、いつしか自分自身の人生も大切にするようになりました。

もし、私達の取り組みが、あなたにとって今を生きるための知恵や活力になれば幸いです。

上部へスクロール