326902653 1332054027630215 1965233644477198125 n ◯気象予報◯
◯気象予報◯
こんばんは、千歳シティホールです。
千歳市は先週末、日中に気温がだいぶ緩みましたね。
「3月くらいかな?」となんとなく春を感じました。
そして今週末は気温が下がり、昨日は15cmほどの積雪がありました。
また1/24〜1/25には寒波の到来が予想されています。
私達の住む千歳市は冬は雪が少ないことで知られていますね。
ですが、昨年の2月の下旬の天気を覚えてますでしょうか??
そう、あの大雪です。
運転でも雪かきでも身体がクタクタだったことを覚えています。
大雪の警報が出た朝には「良い天気だな。本当に雪が来るのかな?」と思いながら、市外へ出かけたことを思い出します。
晩にかけてみるみる天候は変わっていき…
数日間、大雪に見舞われ、車での出勤ができなかった者、車がスタックしてしまった者、たった3〜4kmの道のりの移動に2時間くらいの時間を費やしたり…
鉄道や航空機も運休・欠航が相次いでいたことを思い出します。
その際に気象庁からは大雪・暴風雪警報が出されておりました。
「記録的な」、「今までにない」、「身を守る」などの表現がされていました。
個人レベルのことではありますが、投稿者は車がスタックした際に牽引ロープが無く、車両をしばらく公道に放置した反省がありましたので牽引ロープを準備しました。
また除雪隊に関してはアメダス等の雨雲レーダーを豆に確認しております。
気象関係も予報の精度がかなり高くなっており、予想が容易になっております。
スマホ等でも容易に確認ができるため、世の中も本当に便利になりました。
また、ご葬儀関係の仕事は2040年がピークとされています。
(団塊の世代の方たちが亡くなっていく時期が2040年くらいと言われています。)
本当にここ数年で葬儀事情等も変化し、ご葬儀のご依頼件数が増えました。
これからも沢山のご依頼・ご要望に対応できるよう、また新しい感染症等の対策に関することも出てくることもあると思われますが、日々の業務を決して流れ作業にせず、皆様に向き合えますよう準備をして参ります。

最後に、実はお葬式は終わってからも大変です

  • 供養、お返し物の準備
  • 不動産関係の手続き
  • 銀行関連の手続き
  • お骨の行先、お焚き上げの準備
  • 公的機関の手続きなど

様々な儀式や手続きがあります。

最後は、宣伝?の様なものになってしまって心苦しいですが、ベルコ千歳では

「お葬式後のアフターフォロー」に力を入れて、地域に根付いて20年間、地元の葬儀屋さんを営んで参りました。

事前のご相談、お葬式のご相談、是非是非ご気軽にお問い合わせ下さい。

ベルコ千歳では、人の死・自らの死を通して「今を素敵に生きる」を考える「終学」に力を入れています。


毎年、日本では2万人もの方が自ら命を絶ってしまいます。

人の死とそれに直面するご家族様、ご親族様と向き合ってきた私達は、いつしか自分自身の人生も大切にするようになりました。


ベルコ千歳では、人の死・自らの死を通して「今を素敵に生きる」を考える「終学」教室を行なっております。お問い合わせボタンから電話やメールで問い合わせてみて下さい!


ベルコ千歳では、人の死・自らの死を通して「今を素敵に生きる」を考える「終学」に力を入れています。毎年日本では2万人もの方が自ら命を絶ってしまいます。

人の死とそれに直面するご家族様、ご親族様と向き合ってきた私達は、いつしか自分自身の人生も大切にするようになりました。

もし、私達の取り組みが、あなたにとって今を生きるための知恵や活力になれば幸いです。

ベルコ千歳ホール一覧

お買い物カゴ