メニュー

夏の終わりを告げるもの ~蜻蛉(せいれい)って知っていますか?~ - 2015.08.23

夏の終わりを告げるもの~蜻蛉(せいれい)って知っていますか?~

 
本日のテーマは
『夏の終わりを告げるもの
~蜻蛉(せいれい)って知っていますか?~』

 
「蜻蛉(せいれい)」
それは、トンボの別名なのです。
 
20150823
 
お盆が終わり、夏の暑さが
和らいできた頃…
まるでそれを合図にするかのように
飛び始めることから、
“精霊トンボ”
“盆トンボ”とも言われています!
 
日本の一部地方では、
「ご先祖様の使い」と称され
捕獲しないよう言い伝えられる
所もあるそうです。
 
昔から、人々はトンボを目にすると、
秋が近づいたことを感じ…
季節の変わり目の準備を始めたり
お米などの農作物の収穫を
心待ちにしたのだそうです。
 
北海道の夏は、全国的にも短く
あっという間に過ぎ去るもの。
 
トンボが飛ぶ姿、朝晩の涼しげな風、
陽が短くなってきた様子…
 
秋の気配が
いたるところに見られる
今日この頃ですね!