メニュー

『本当にあった“人生の卒業式”』 第10回 ~母のポテトサラダ~ - 2015.04.20

『本当にあった“人生の卒業式”』 第10回 ~母のポテトサラダ~

 
20150420
 
『本当にあった“人生の卒業式”』 第10回 ~母のポテトサラダ~
本日は、ご葬家担当(FC)の吉田裕基(よしだゆうき)がお届けいたします。
 
故人様が生前得意だったお料理は“ポテトサラダ”
お家で大人気のメニューだったそうです。
 
喪主様であるご主人・お二人の娘様とお話しをしていると
想い出の味を懐かしがり、涙ながらにこうおっしゃっていたのです。
「もう一度…あのポテトサラダが食べたい…」
 
“皆様の願いを叶えたい”
私はそう想い、担当スタッフ皆へ相談したのです。
 
そして、ご家族様にレシピや特徴を聞き…
弊社厨房スタッフの協力の元、
「想い出のポテトサラダ」を再現して差し上げたのです。
 
大粒の涙を流し、喜んでいらっしゃったご家族様。
「まさか、母のポテトサラダを食べる事が出来るなんて思いませんでした…」
感謝のお言葉を頂きました。
 
私達の役割は、ご依頼を受け、通夜・告別式を行うだけではないのです。
 
“ご家族様の願いを少しでも叶えて差しあげよう”
“故人様への想いを少しでも形にして頂こう”
 
故人様との最後の時…
「人生の卒業式」これからも全力でサポートさせて頂きます!