メニュー

『お神輿のお話 〜「わっしょい!」とは⁇〜』 - 2015.07.31

『お神輿のお話 〜「わっしょい!」とは⁇〜』

 
20150731
 
本日のテーマは『お神輿のお話 〜「わっしょい!」とは⁇〜』
 
神社祭りに必ず登場する
 
「お神輿」
 
男性の方が中心となり担ぎ、街を練り歩く
パワフルなその光景は人々にとっての楽しみ。
 
遥か昔…高貴な人だけが
乗ることのできた“ 輿(こし)”
という乗り物がその由来なのだそうです。
 
ところで、お神輿と言えば「ワッショイ‼」という掛け声。
その意味をご存知ですか?その一説をご紹介しましょう。
 
————————–
 
お神輿を担ぐ人の面々は、仲の良い間柄ばかりでなく、
商売敵などもいる中で力を合わせなければなりません。
 
身分も利害も感情も超越して、皆で心と力を合わせる…
そんな輪(和)が必要不可欠。
 
「和を背負おう!」
 
そんな団結の意志を象徴する気持ちが掛け声となり、
 
いつからか
「ワッショイ!ワッショイ‼」が
定着したのだそうです。
 
————————–
 
今年も威勢のいい掛け声と共に日本の各地で
お神輿がお披露目されています。
 
人々の和を生み出すお神輿…
こちらもまた、絆を重んじる日本人の心を象徴している、
夏の風物詩なのですね!