メニュー

『感謝を伝える日~“敬老の日”のありがとう~』 - 2015.09.18

本日のテーマは『感謝を伝える日~“敬老の日”のありがとう~』

 

敬老の日

 
去る9月15日は、敬老の日でした。
 
大切な存在であるおじいさま・おばあさまに皆様はどんなことをしてあげましたか?
最愛のお孫様からの想いはたとえどんな伝え方であっても嬉しいものです。
 
先日、最愛のおじいさまのお旅立ちを見送られた20代のお客様から
このようなお話をうかがいました。
 
「小さい頃は、親代わりとも言えるほど身近な存在だったけれど…
大人になると接する機会が少なかったように思います。
 
それでも、いつも自分を一番に応援し、支えてくれて…
変わらない優しさで帰省を迎えてくれた祖父。
 
何気ない会話でも、嬉しそうにしていた姿が今も心に焼きついています。
素直に想いを伝えられたこと、笑い合えたことは、祖父の優しさのおかげ。
今でも本当に良い想い出です。」
 
お孫様の成長・活躍を誰よりも温かく見守り応援していてくれる
そんな存在だったのですね。
 
「感謝を伝えること」
大人になると、言葉にしようとするには恥ずかしさがあるもの…
 
しかし、何より絆を強める魔法のような言葉なのです。
 
“いつも本当にありがとう!”