メニュー

亡き故人様の面影 ~残してくれたもの~ - 2015.06.20

亡き故人様の面影 ~残してくれたもの~

 
0620_1
 
本日のテーマは『亡き故人様の面影~残してくれたもの~』
 
大切な方が旅立たれた後、
 
“どこにも姿がない”
“声を聞くこともできない”
 
計り知れない寂しさは必ずあるものです。
しかし、故人様の面影を映し出してくれるものが
ご家族様の支えになることもあるのではないでしょうか?
 
これは弊社でご葬儀をされたあるご葬家様のお話。
 
亡くなられた故人様は、お花がとても好きで
晩年、お庭を手がけることを大変楽しみにされていました。
 
ガンとの闘病の末、最期はご本人の強い希望を叶え
お庭を眺めることのできるご自宅にて息を引き取られました。
 
ご葬儀が無事に終わったのは、6月を迎える頃。
故人様が愛情を注ぎ続けた色とりどりのお花達が一斉に
咲き誇る季節だったのです。
 
日差しが降り注ぐ晴れの日も…
雫が花びらにつたう雨の日も…
とても魅力溢れる素敵なお庭。
 
それは、故人様がご家族様へ贈ってくれた最期のプレゼント。
そう思えてならなかったのです。
 
「故人様とご家族様を繋ぐもの」
 
ご家族様は、大切な方の面影を感じながら…
温かさに包まれながら…日々お元気に過ごしていらっしゃいます。
 
残してくれたものがどれほどご家族様の生きる勇気に
繋がっていくか…
 
そう強く感じられるような素敵なエピソードでした。
 
0620_2 0620_3 0620_4
 
写真は、このお宅のお庭を撮影させて頂いたものです!