メニュー

『“寒露”って知っていますか?』 - 2015.10.08

本日のテーマは『“寒露”って知っていますか?』

 

寒露

 
10月8日、暦をよく見ると「寒露(かんろ)」と書かれています。
どのような意味を持つのか、ご存知の方は少ないかもしれませんね。
 
晩夏から初秋にかけて野草に宿る冷たい露のことを“寒露”と言います。
 
この時期になると、五穀の収穫もたけなわ、
農家の皆様は1年で最も繁忙を極め…
 

寒露

 
朝晩と日中の寒暖差でより一層紅葉がきれいになり…
夏鳥と冬鳥の交代の時期でもあり…
 
また、中秋の名月が象徴するように秋の澄んだ夜空には
美しく輝く月を見ることができますね。
 
寒露、それは「本格的な秋が来ましたよ」という合図でもあるのかも…
そう言っても過言ではありませんね!