メニュー

『大切に守り続けるご縁~あるお客様のお話より~』 - 2016.04.20

本日のテーマは『大切に守り続けるご縁~あるお客様のお話より~』

一期一会

 
先日起きた九州での大地震。
お身内やご友人・お知り合いの方へケガはないか…被害はなかったか…
無事を祈りながら、連絡された方は大変多かったと思います。
 
このお客様も同様でした。
スポーツの指導者でいらっしゃり、教え子さんのご一家が昨年お引越しされた先が九州・熊本県だったそうです。
 
地震直後は電話が繋がらず、不安に苛まれていたそうですが幸いにも被害の少なかった地域…
翌日になり、ようやく元気な声を聞くことができたそうです。
 
「たとえ短い付き合いであっても、縁あって出会った教え子!
自分がこれまで関わった人達の連絡先はしっかり手帳に綴ってあります。
遠方に移り、会うことができなくても何かあれば連絡を取り合い
縁を大切にすることを心がけています。」
 
《一期一会から始まる出会い・そのご縁を守り続ける》
人として当たり前のことを行動で表し、継続されているお客様。
 
その姿勢は本当に素晴らしく私達のお仕事にもリンクすること。
改めて“ご縁の有り難さ”を学ばせて頂きました。