メニュー

『あるお客様のお話から~葬儀社のあるべき姿とは~』 - 2016.06.17

本日のテーマは『あるお客様のお話から~葬儀社のあるべき姿とは~』

スタッフ

 
この写真は告別式朝のご親族控え室。お布団あげやお通夜振る舞いの片づけをお手伝いするスタッフは、《必ずお参りさせて頂いてから》お仕事を始めます。
 
先日のあるご葬儀で、この様子をご覧になっていた故人様のご家族様がいらっしゃり…
後日このようなご感想を頂戴しました。
 
「ただ淡々と仕事をされる葬儀屋さんが普通だと思っていたし、家族の負担も多くて、気疲れをして、家に帰ればクタクタになることも普通だと思っていました。
ベルコさんは全然違いましたね!お参りまでしてくださるとは…。
皆さんの暖かさがとても嬉しかったです。
安心して任せられたから、故人との想い出に浸れましたし…
恥ずかしいですが、おもいきり泣けましたよ!」
 
お客様のおかげで
“私達のあり方”
“お仕事に心を吹き込むことの大切さ”

再認識することができました。
心から感謝いたします‼